キュラスコイン 注目のICO、海外取引所上場有力コイン~仮想通貨・暗号通貨

Pocket

キュラスコイン 注目のICO、海外取引所上場有力コイン~仮想通貨・暗号通貨

去年から今年で各地で話題、全国で説明会

キュラスコインは以前はピュアコインとしてWeb媒体での募集は現在もないながら、対面でのご案内、セミナーでの案内など重ねています。限定的な動きでありながらビジネス関連での動きをしているとその中で必ずと言っていいほど耳にする機会があるピュアコインキュラスコインという存在になってきました。これはサポート会社であるSJシステムの営業社員の働きによる部分が大きいと感じます。
当サイトではキュラスコインやサポートしている企業SJシステムについて、今後の展望、上場予定の取引所についての推測など
情報案内していきます。2月いっぱいまででプレセールは終了する見込みでその後は取引所での購入となります。
当サイトが最も注目している未上場のコイン、ICOコインです。それではまずキュラスコインキュラスプロジェクトを第三者目線でまとめていきます。

QURAS   キュラスコインとは

   キュラスコインは匿名性のネットワークサービスとインターネット上の物に対応した、個人情報を守ることを重視したデータベース管理プログラムの追跡が不可能な、簡単に言うと匿名性のイーサリアムに似た仕組みのコインです。
 
 キュラスコインに関わるQurasプロジェクトは脈拍、血圧、体温など、人体から取得できるさまざまな情報の保護を目的に、健康の維持や増進のための行為や健康管理などいわゆるまだ病気ではない人、未病の方のヘルスケアに必要な匿名技術を研究している過程で、その応用範囲をヘルスケア以外の分野に広めながらもヘルスケアを軸にしてきたプロジェクトです。個人の情報が危険にさらされる今、個人が所有するプライバシーや権利などを守ることは、人間の基本的権利です。インターネット上のやりとりの広がりとともに個人の権利、利益に関わる情報を守る事も求められます。Qurasは全ての人がアクセス可能な複製・修正・再配布も可能なプロジェクトであり、あなただけが自分の権利やデータ、資産を誰にも知られず管理することが可能なプロジェクトだそうです。の強固なプライバシーの中にもアクセスをすれば自由度が広がりヘルスケアを軸にした多様なサービスの実現がプロジェクトがキュラスコインの利便性、汎用性、可能性を押し上げる再重要ポイントです。
 

プライバシー

Zksnarks(アルトコインの一つzcashの基礎となる暗号ツール), Tor(接続経路を匿名化)など不正アクセス防止でプライバシー重視の匿名技術を採用することでデータベース管理の匿名性を可能にし、本人に権限付与するだけでなく、健康管理、金融、保険、インターネット、通信、顧客情報の保護など様々な分野での応用が可能となってます。
 
 

クラウド(ネット上のサービス)

Tor(接続経路を匿名化)などの技術を用いた分散型ネットワークによって、アマゾンや楽天といった従来の貸し出した場所に情報をアップする仕組みと異なり、情報をしまっている場所から漏洩するリスクもなく、通信中のデータは暗号化されるのでアクセス防止に非常に強い形で情報ファイルをインターネット上に移し共有することが可能にする動作環境を開発しています。
 

IoT(インターネット上の物)

データ管理システムの承認がより迅速になる優れた一段階上のようなブロックチェーンを組み褪せていくことで、大量のデータ管理システムが必要になるインターネット領域にも対応し、その過程で生じたデータを不正アクセス防止のために匿名通信ネットワークで管理していき、高い匿名性との両立する過程の実現を目指します。

スマートコントラクト(契約のスムーズな検証、執行、実行、交渉を意図したコンピュータ技術)

匿名型スマートコントラクトの開発を進めており、分散型アプリケーションをQuras上で開発することが可能になります。また、代用貨幣(ゲームのポイントのようなもの)の発行者が発行している代用貨幣によってデータベース管理システム内で実行される分けることのできない情報処理の単位が生じた場合、保有量に応じて発行元に手数料が入る仕組みを開発しており、発行元の運営をサポートする仕組みを開発しています。
 

アプリケーション

Qurasのプロモーションに向けて歩いたら距離などに応じてQurasコインの一部を付与するアプリケーションを開発しています。ゲーム、リアルトレード機能、P2P型チャットおよび通話機能、ソーシャル機能を実装し、Qurasコミュニティの活発化サポートします。←普及すればするほどキュラス使用価値が上がります。
 

エコシステム

Qurasでは多大な電力が必要になるビットコイン採掘の仕組みを採用しておらず、マイニング・通貨を掘ることの概念はありません。ブロック生成時、Quras保持者にその保有量に応じて配当として与えられ、トークン保有者の全員が、匿名送金手数料を含めた報酬を受け取ることができる民主的な仕組みです。 
 

キュラスを選択する理由

分散型、オープンソース(複製・修正・再配布などが自由に認められていること)
オープンソースプラットフォームつまり自由な動作環境が開発されているプロジェクトです。全てのコイン保有者がプロジェクトに関与することができる民主的な過程を採用しています。2月で最終のプレセールを終了した営業マンたちはまさにキュラスを選択する理由の部分をさらに肉付けしたり、利便性のアピール新たな使い道であったりを構築、宣伝していくステージに進んでいくのではないか?
 

自分の権利、資産、情報は自分で守れる

個人の権利を大切にしたプライバシーを重視したプロジェクトであり、第三者に知られず、自分が保有する権利や、資産、情報を不正アクセスから防ぎ管理することができる。といった根拠があるようです。
 

トークン発行者への取り組み

プロジェクト運営者がトークン発行した後も、トークンの保有量に応じて発行者のトークンの送金手数料が保有者に付与することで持続可能な運営管理ができるよう仕組み作りを計画しているとのこと。
 

技術への取り組み

Qurasの動作環境をよりよくしていくため、サイドチェーン、匿名ブラウザ、簡単に支払うことなど様々な技術のテストを検証していくそうです。

 

まとめ

医療関連でのアプリの充実、保有者独自のコミュニケーション、関連アプリの充実を図ることでキュラスコインの実用性が上がることが期待できる。

後発組なので当然だがコインとしてのセキュリティ面が固い。またこれはコインをプレセールで購入した方に聞いた噂レベルの話であるが全国各地1~2か所キュラスバーがオープンするなどコイン価値があがる要素もたくさん仕掛けていく模様。

下記は、ネットビジネスの大御所せきねもんこと関根氏運営のビットライフの記事でも取り上げられたコインです。
http://bitlife.cryptopie.com/what-is-quras-coin/

この中にSNSがないことが指摘されましたが、プレセールも第三期で最終になるキュラスの募集中にネットでの中途半端な情報を載せたくなく誤解であったり、風評被害を避ける狙いがあったと思われます。プレセールが2月で終了し上場自体は5月になるのでは??と筆者はにらんでます。

この記事を読む方の中には、キュラスコインを買っている方もいるかもしれませんし、取引所上場後に購入検討している方、気にしている方もいると思います。

初心者向けのサイトなのでご購入済みの方に向けては、上場後にキュラスコインが値上がりしたとして手放したい。利益確定したいと思った時の手順に触れたいと思います。またキュラスコインが上場したとして購入する場合のステップも併せてご案内いたします。

キュラスコイン

 

私の推測ではありますが、おそらく海外取引所で断トツ人気の取引所バイナンスに上場すると思われます。

そうなったとき下記手順、ご参照くださいませ。

①バイナンスに上場 

キュラスコインをビットコインかおイーサリアムに変える 

③ビットコインをバイナンスからビットフライヤーに移送

ビットフライヤーから出金する。

もし登録がまだの方は海外取引所のバイナンス、国内のビットフライヤー、国内のザイフだけは登録しておいてください。

バイナンスは日本国内のビットコイン以外のアルトコインの種類も多いうえ、非常に手数料が安いため、キュラスコインのようなICOだけでなくアルトコインの売買にはお勧めです。

例えば、その場合は下記の流れで取引ができるようになります。

キュラスコイン購入された方、アルトコインの売買を活発に行いたい方は

ぜひ下記取引所にご登録ください。

海外バイナンス    ⇒ 登録はこちらより

国内ビットフライヤー ⇒ 登録はこちらより

国内Zaif     ⇒ 登録はこちらより

仮想通貨:取引所開設!ランキング



仮想通貨
当サイト的 取引所ランキング

7つのポイント
運営母体安全性、取り扱い通貨、各種手数料、取引所と販売所、取引所の規模出来高、セキュリティ、金融庁認可の有無
などを考察します。




ランキング第1位



取引量・ユーザー数・資本金No.1
ビットフライヤー

ビットコインを買いたい人は、
信用力や、安全性を考えると、ここが最良




ランキング第2位



ネム(NEM/XEM)やモナコインも
ザイフZaif

全通貨取引所取引で指値注文が可能。JPY(日本円)で購入可能。売買手数料が安い。




ランキング第3位



2018年1月に新設
DMMビットコイン

14通貨ペアでのアルトコインレバレッジ取引が可能。レバレッジ手数料を除く手数料が全て無料。